体中に酸素を運ぶ赤血球を構成するミネラルで、70%は赤血球にあり、30%は肝臓に蓄えられています。鉄分が欠乏すると体内では酸欠状態になり、貧血の症状がでます。女性は生理により鉄分を失いやすので、鉄欠乏性貧血が多いと言われています。鉄は体内で再利用されるので、外部から摂る量はわずかでかまいません。一般に、肉・魚など動物性のヘム鉄の方が、植物性の非ヘム鉄よりも吸収率が高いとされています。

プレネイタル

プレネイタル
プレネイタルは妊娠・授乳期の女性のための専用マルチビタミン 母胎の安全を最優先に考えた妊娠授乳期専用のマルチビタミン・ミネラルです。 からだの基本を作るマルチビタミン・ミネラルは体外から取り入れる必要があり、欠乏すると健 [...]