プラセンタエキス

プラセンタエキスとはその名前のとおり、プラセンタのエキスです。 プラセンタとは英語でplacentaと書き、「胎盤」という意味になります。 プラセンタエキスとは赤ちゃんと母親をつなぐ「胎盤」から抽出します。 プラセンタエキスは、プラセンターエキス、プレセンタエキス、プレセンターエキスなどと記載されることもあります。 プラセンタ(胎盤)は、胎児の発育のためには必要不可欠な組織で、臓器の機能がまだ十分でない胎児のために、機能の一部を代行します。 胎児の発育のために必要な呼吸やタンパク質合成・有害物の解毒・ホルモンの分泌・排泄など、重要な働きすべてプラセンタが代わりに行います。 プラセンタは、胎児への栄養補給のためには各種栄養素が集中し、また多数の生理活性物質が産生され貯えられていいます。 プラセンタに関する研究は数多くされていますが、いまだ解明されていないことも多く、肉食動物ばかりでなく草食動物までもが、出産直後の自分の胎盤を食べてしまいます。これは、栄養豊富な胎盤を食べることによって、産後の体力回復に役立てるためであるという説が多いです。胎盤には母乳の分泌を促進する作用もあるため、子供を育てるためにも有効といえます。 プラセンタの用途は、現在では美容利用、医療利用、更年期障害、老化予防などです。またアトピー対策としても注目を集めています。 利用方法は、医療ではプラセンタエキスを注射として使用する場合が多く、美容利用ではプラセンタエキスの原液を直接摂取する方法やサプリメント、プラセンタエキスを様々に配合した化粧品として使われています。

R&Y高濃度プラセンタ100

R&Y高濃度プラセンタ100
「プラセンタ100」には、原料50kgからわずか1kgしか取れない“高濃度プラセンタ原末”が1カプセルに180㎎も含有されているサプリです。プラセンタは、各種アミノ酸や活性ペプタイド、酵素、糖類、核酸などを豊富に含み、エ [...]